system.com

ipadやandroidアプリを開発する!飲食店におすすめできるタブレットレジとは

アプリに関連する記事

タブレットレジ

タブレットレジの魅力

タブレットPosレジは従来のPosレジとは違い、様々なメリットがあり飲食店において好まれています。こちらではそんなタブレットPosレジの魅力についてご紹介しています。

READ MORE
握手

人気の通訳アプリ

通訳アプリを導入することでどのようなメリットを得ることができるかをご存知でしょうか。もしも、海外の方とコミニケションをとることが多いのなら、こちらの情報をチェックしておきましょう。

READ MORE

アプリの作成と導入

男性

iOSとandroidアプリ

ipadやiPhoneなどで利用することができるiOSアプリとそれ以外のアンドロイドで利用することができるandroidアプリにはそれぞれの良さがあります。
例えば、iOSアプリなら検証機器が少なく、マルチデバイスが展開しやすいというメリットがあります。また他にもセキュリティ性に優れているという魅力もあります。一方、androidアプリならiOSアプリに比べ初期投資が安い、審査が通りやすくアプリの自由度が高いというメリットがあります。
このようにどちらもメリットがあるので、自社でアプリ開発する際にはどちらが運用目的にあっているのかを考えた上で決めるといいでしょう。

タブレットレジと通訳アプリ

また、飲食店においてはタブレットPosレジや通訳アプリを導入するというのもいいでしょう。タブレットPosレジは、比較的に導入費用が安く、レジ性能も高いために飲食店には最適のレジになります。しかも、タブレットを利用しているわけですから持ち運びもでき、店舗のスペースを広く使えます。そして、さらにタブレットに通訳アプリをインストールすれば、レジ+通訳の役割を果たす高機能なレジへと生まれ変わります。そのため、海外の方も多くいらっしゃる日本の飲食店においては、タブレットPosレジと通訳アプリは導入する価値のある品物と言えるでしょう。

iOSアプリ開発するメリット

所有比率が高い

apple社でもお馴染みの機種であるiPhone、ipadなどは日本において、非常に高いシェア率を誇っています。しかも、androidに比べて、アプリのダウンロード率も高く、多くのユーザーからのレスポンスを期待できます。

維持コストを抑えれる

androidアプリの場合には機種は豊富にあるため、その分、機種や端末メーカーに対してそれぞれで仕様を変更する必要があります。ですが、iOSアプリを利用できる機種は、世界にある機種の中でもapple製品のみですから、仕様変更などにかかる費用を抑えることができ、結果的に運用の維持コストが抑えられるのです。

安定性が高い

iOSアプリは提供元のapple社がハードウェアとソフトウェアの両方を開発しているだけあって、端末によって不具合が発生するといったバグがなく安定性が高いです。旧モデルの端末でも起動、動作には共に問題がなく、ユーザーにとっても安心して利用できるサービスを提供できます。

セキュリティ性が高い

iOSアプリはappleストアへ申請手続きを行ない、審査が通ることで初めてアプリのリリースが許されます。そのため、appleストアでは一定のクオリティが保たれているアプリが多く、他社アプリからウイルス感染するリスクを軽減できるのです。

女性ユーザーが多い

日本ではiOSアプリを利用している女性ユーザーが大半を占めています。そのため、女性ユーザーをターゲットとしてアプリ開発においては非常に有利と言えるでしょう。もちろん、男性ユーザーも沢山いるのでリリースする目的に合わせて、アプリ開発を行なうといいでしょう。

[PR]

ipadのアプリ開発は専門業者に頼もう
要望に合った製品を作ってくれる

通訳専門アプリを厳選特集♪
無料のお試しキャンペーンを実施中!

androidのアプリ開発は専門業者に頼もう
要望に沿った製品を提案!

タブレットレジを導入しよう!
使いこなしやすい機能に注目♪

[PR]

広告募集中